お役立ち

Vimmer必見!eclipseでvim、Vrapperが便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Vrapperとは?

VrapperとはeclipseのテキストエディタをVim風にするeclipseのプラグインです。

Vrapperのインストール

eclispeを開いてメニューバーの
[Help]>[Install New Software…]と進みましょう。

するとプラグインのインストール画面が開かれるので
Work withの欄にhttp://vrapper.sourceforge.net/update-site/stable/と入力して
Enterキーを押しましょう。すると、プラグインの一覧が表示されるので
Vrapperの横のチェックボックスを押して、画面の指示にしたがって進んでいきます。

vrapper_install

下記のようなアラートが出ると思います。セキュリティー警告です。メッセージを読んで特に問題がない場合Install anywayをクリック

プラグイン警告

再起動を求める画面が表示されます。
Restart Nowを押すとEclipseの再起動が行われてインストールが完了します。

イクリプスを再起動

キーバインドの競合

eclipseのキーバインドと競合してvimのキーバインドが機能しない場合があります。
私はCtrl + V(選択モード)をよく使うのでeclipseのキーバインド(貼り付け)を解除しました。

設定方法は[Window]->[Preferences]でeclipseの設定画面に進みます。

サイドバーの項目から[General]->[Keys]とクリックしてKeys画面に進みます。

フィルターがあるんどえ”Paste”と入力してCtrl+Vを探しましょう。
Ctrl + Vを選択してUnbind Commandをクリックするとeclipseのキーバインドが解除されます。

vrapper_unbind

Apply and closeを押して設定画面を閉じましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加