お役立ち

【Windows】Python3.5からPython3.7へアップデート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Python3.7にアップデートした理由

いままで、Python3.5を使っていましたが次の理由からアップデートすることにしました。

やること

下記に手順の流れを記しました。
「Python3.5でインストールしてたライブラリをインストール」
は手動でやると大変ですが簡単にやる方法があるので安心してください。

  • pipのバックアップを作成
  • Python3.7をインストール
  • パスを変更
  • Python3.5でインストールしてたライブラリをインストール

pipのバックアップを作成

カレントディレクトリにrequirements.txtというファイルで保存されます。

pip freeze > requirements.txt

Python3.7をインストール

Pythonの公式からインストーラーをダウウンロードしてインストールしましょう。
https://www.python.org/downloads/

パスを変更する

ユーザーとシステム環境変数のPathでPython35となっているところをPython37に変更しましょう。
ユーザー環境変数だけだとpythonのバージョンの変更が反映されないので注意しましょう。
変更出来たらコマンドプロンプトを開いてバージョンを確認しましょう。

python -V

インストールしたバージョンが表示されれば成功です。

pipパッケージを新しい環境に移行する

最後に
先ほどバックアップをとったファイルからpipのパッケージをインストールします。

pip install -r requirements.txt
  • このエントリーをはてなブックマークに追加