↓もし、良かったらSNSでの紹介よろしくお願いします。

Pythonを独学したい人のための道筋

bootstrap

はじめに

Pythonを独学したい人にもさまざまな人がいます。
それぞれの状況に応じてベストな方法は変わります。

なので、本記事では、
つぎの3つのパターンに分けておススメの独学法を紹介します。

1.プログラミング初学者:プログラミングをまったく学んだことのない人
2.Python入門者:他の言語は学んだことがあるけど、Python全く知らない人
3.Pythonの入門本を読んだけど…:Pythonの入門書を読んだけど使いどころがわからない人

1.→2.→3.の過程でPythonを知っていくのが初心者脱却です。
つまり、1.に当てはまる人は次に2.の勉強法をすると良いでしょう。
2.が終わって、いまいち良さがわからに人は3.を試してみるのが良いと思います。

ちなみに、Pythonにこだわらないのであれば、
未経験でエンジニアのアルバイトをして学んでみるという手もあります。

https://www.tech-tech.xyz/begin-programming/

1.プログラミング初学者向けの勉強法

プログラミング初学者がはじめに選ぶ言語として、Pythonは良い選択肢です。
なぜかというと、MITではプログラミング初学者向けの講義でPythonを使っているからです。

6.0001 Introduction to Computer Science and Programming in Python is intended for students with little or no programming experience.
https://ocw.mit.edu/courses/electrical-engineering-and-computer-science/6-0001-introduction-to-computer-science-and-programming-in-python-fall-2016/

この講義はYoutubeで公開されているので、
英語に自信がある人であればこの動画をみて学ぶのも良いでしょう。

Youtubeを見回すと日本語のPythonの動画はいろいろあります。
動画を見て学ぶのは、モチベーションアップにつながって良いと思います。
おススメの動画については以下の記事でまとめています。

無料でも良い動画はたくさんある プログラミング入門者向けの講義が無料で聞ける MITの講義が無料で公開されている動画です。 コンピュ...

私がおススメするのは本での学習

けれど、私がおススメするのは本での学習です。
なぜ、本なのかというと…

  • 動画と比べて自分のペースで学習できるから
  • Webの入門記事とくらべて体系的に書かれているから
  • 動くコードが記載されていて、基本的にダウンロード可能

動画と比べて自分のペースで学習できるから

動画だと次から次へと進んでいきます。

そうすると、
完全に理解しないまま進んでしまい気づいたらわからなくなってしまいます。

動画を一時停止で止めることで、流されないようにできそうですが、
簡単に見えるところが意外と重要で、見逃してしまうことが多いです。

なので、1ページ読んでは止まって、
手を動かしてコードを写経して勧められる本のほうが私のおススメです。

Webの入門記事とくらべて体系的に書かれているから

Webだと無料だからそっちのほうが良いと考える人もいると思います。

しかし、Webの情報は断片的にしか書かれていない場合があるので
初心者は本で学ぶのがおススメです。

また、良いページを見抜くのも初心者の段階だと難しいので、
古い記事に当たってしまい動かないコードを学ぶことになったりします。

また、Pythonの場合、Python2とPython3の情報が転がっているので、
初学者がWebで勉強するのは基本的にはお勧めしません。

どうしても、お金を出したくなければ図書館で本を借りるのが良いと思います。

動くコードが記載されていて、基本的にダウンロード可能

たいていの本は、動くコードが記載されていて、
なおかつ、コードをダウンロードすることができます。

書いたコードがどうしても動かない場合は、
コピペして差分を調べることで問題が解決できます。

プログラミング初学者におススメの本は?

プログラミング初学者におススメの本は独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方までです。

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで

プログラミング初学者の人向けに書かれた本です。
詳細な感想などに関しては下記の記事で紹介いるので参考にしてください。

https://www.tech-tech.xyz/python-begin-book/

2.Python入門者向けの勉強法

Python本をサクッと読むのがおススメ

Webページで動画を参考にして勉強することもできますが本がおススメです。
なぜかというと、Python2とPython3の情報があって混乱するからです。

Webのコードが動かなくて時間を奪われるぐらいだったら
ちゃんとしたPython本を一冊サクッと終わらせるほうがコストが低いはずです。
なので、私は本による学習をおすすめします。

サクッとPythonを勉強できる本として、

みんなのPython 第4版

をおすすめします。詳細な感想などに関しては下記の記事で紹介いるので参考にしてください。

https://www.tech-tech.xyz/python-begin-book/

3.Pythonを学んだけど良さがわからない

Pythonの良さがわからないのは、
標準ライブラリ以外のライブラリで使うべきものがわからないのが原因だと思います。

手始めに使ってみるべきライブラリが
Jupyter Notebook,numpy,matplotlib,Pandasです。
これらに焦点を当てて解説されているおススメの書籍があります。

詳細!Python 3 入門ノート

こちらを読んでみるとPythonをツールとして利用する感覚がつかめます。
詳細な感想などに関しては下記の記事で紹介いるので参考にしてください。

https://www.tech-tech.xyz/python-begin-book/

その後は専門を突き詰める

この後は、興味のあるライブラリをWebで検索して勉強することをお勧めします。
機械学習や画像解析、自然言語処理、Webページ作成、スクレイピングなど

一通りのことは、Pythonでできます。
なので、自分が極めたい分野を決めて学習するのが良いでしょう。
ちなみに、Webと画像処理については本ブログで取り上げることが多いので参考にしてみてください。

https://www.tech-tech.xyz/python-django-tutorial1/

https://www.tech-tech.xyz/opencv-python/