↓もし、良かったらSNSでの紹介よろしくお願いします。

WindowsにNimをインストール

bootstrap

Nimをダウンロード

下記のページからNimのインストーラーをダウンロードできます。
32bitと64bit版があるので環境にあったほうをダウンロードしましょう。
https://nim-lang.org/install_windows.html

ダウンロードしたzipを解凍して、
Nimをインストールしたいところに配置します。

わたしは、Cドライブ直下に配置しました。

Nimをインストール

そしたら、nimのディレクトリ直下に
finish.exeという実行ファイルがあると思います。

これがインストーラーになっていて、
パスの設定とMingWを行います。

MingWがインストールされるのは、
NimはC言語のコンパイラを使うからです。

インストーラーを起動すると、
コマンドプロンプトが起動して
下記のようなメッセージが表示されます。

パスを追加しますかとういことなので、
yを押してEnterを押して進めます。

MingWがインストールされていない場合、
次のようにMingWが見つからないと表示されるので、
yを押してEnterを押しましょう。

すると、mingwがダウンロードされて
nim-0.18.0\distの下に展開されます。

最後にスタートメニューに追加されるかを聞かれるので、
お好きなほうを選択して終了しましょう。

動作確認

PCを再起動しましょう。

コマンドプロンプトを開いて、

nim -v

でnimのバージョンが表示されればインストールは完了です。