WEB

1分でFlask!インストールからHello World出力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Flask (フラスコ)とは?

まず、はじめにFlaskについて簡単に説明します。1分で終わらせたい人はここは読み飛ばしてください。

Flaskとは、軽量なPythonのWebフレームワークです。

コンパクトなWebフレームワークという思想のもと作られました。

環境構築も簡単で、ちょっとしたWebアプリを公開したい人にはおすすめのライブラリとなってます。

今回はその簡単さを実感するためにインストールからHello World!を1分でおわらすという趣旨で記事を書きました。

インストールは簡単

pipで簡単にインストールできます。

pip install flask

Hello World!の出力

サンプルコード

次のファイルをhello.pyという名前で保存します。

from flask import Flask
app = Flask(__name__)
@app.route('/')
def hello_world():
    return "Hello World!"
if __name__ == '__main__':
    app.run()

つぎのコマンドを入力してhello.pyを実行します。

python hello.py

すると、localhostの5000番ポートでWebアプリケーションが起動するのでブラウザでへhttp://localhost:5000/アクセスして確認しましょう。

下記のようにHello World!が表示されればOKです。

flaskの簡単さがわかっていただけたと思います。近日中に、もう少し高度なWebアプリをflaskを使って紹介していきます。乞うご期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加