↓もし、良かったらSNSでの紹介よろしくお願いします。

イーサリアムマイニングの仕組みが変更!?乗り遅れないためには?

bootstrap

イーサリアムの大規模アップデートSerenity(セレンティ)

イーサリアムで次に予定されている大規模アップデートSerenityが行われます。
これは2018年内には実装完了が噂されるアップデートです。
このアップデートの目標は取引の効率化です。

マイニングの仕組みが変わる

このアップデートで興味深いのがコンセンサスアルゴリズムが大幅に変わる点です。
いままではProof of Work (PoW)という仕組みでマイニングが行われていました。

PoWからPoSへ

しかし、Serenityによって、PoWがProof of Stakeへ変更になります。
メジャーな仮想通貨はどれもPoWで取引承認を行っているため
これは、イーサリアムの大きな挑戦です。

さらに、このアップデートによって、
マイニング事情が大幅に変わります。

マイナーの方は、この流れに乗り遅れないようにしましょう!

PoSとは?

PoWからPoSへの移行で注目すべきは、
「イーサリアムをたくさん持ってる人がマイニングしやすい」ことです。

マイニングでは取引を処理すると手数料報酬が得られます。
PoSはイーサリアムを多く持っている人に取引を承認する機会が多く与えられます。
そのため、イーサリアムを保有すると利子のような形で増えていきます。

詳しく説明すると…

もう少し詳しく説明します。
PoSでは、取引を処理する権利が抽選によって選ばれます。
その抽選の当選確率がイーサリアムの保有量に応じて決まります。
保有量が多いほど当選確率がアップします。

宝くじをたくさん買うほどあたりやすくなるのと同じようなイメージです。
取引を処理する機会が多く与えられると、処理しただけ報酬(取引手数料)がもらえるので
多くの利益を得ることができます。

ただし、最初からすべて、PoSになるわけではなく、
はじめはPoWとのハイブリットで試験運用する流れです。

マイニングは普通のPCで可能!

膨大なハッシュ値計算がなくなるため必要な計算量はPoWに比べて大幅に削減されます。
最終的には取引の整合性をチェックし承認するという手続きだけを実行するようになります。
なので、普通のPCでもマイニングを行うことができます。

ただし、マイニングには、イーサリアムが必要です。
PoWでは初期投資として高額なPCが必要でしたがそれがPoSではイーサリアムに変わります。
PCにくらべて、イーサリアムは換金が容易なので、心理的なハードルは低いですね。

イーサリアムを今のうちに買っとくと良い

わたしはPoSがイーサリアムの価格が下落している今がチャンスだと思い
イーサリアムをコツコツ買ってます。

PoSが実装された場合、さらなる価格の高騰が期待されるので、
そこまでには多くの資産をイーサリアムに買える予定です。

ちなみに、イーサリアムを買う場合、Zaifが最もオススメです。
詳しくは下記の記事を参考にしてください。

https://www.tech-tech.xyz/archives/ethereum-exchange-list.html