マイニングで儲ける!CPUマイニングおすすめの仮想通貨とCPU選び

CPUマイニングをすべき理由

GPU向きの通貨は利益を出しにくい

GPUでマイニング効率の良いBitcoinやEthereumはマイニングアルゴリズムが単純な傾向にあります。そのため、マイニングに特化したハードウェア(ASIC)が開発されやすい状況です。

しかし、ASICは品薄状態で市場に出回りません。特に日本だとASICを入手するのは困難です。よって、マイニングしようとする場合、GPUを使うことになりマイニングファームに比べて効率が悪くなってしまします。なので、CPUマイニングしやすい通貨に絞るべきです。

CPUマイニングは初期投資が低い

money-2696219_640

仮想通貨のマイニングはGPUで行うのが一般的ですがMoneroの価格上昇や新しいCPUの登場によって仮想通貨をCPUでマイニングするCPUマイニングが注目を浴びています。

CPUでマイニングする最大のメリットは普通のPCでも可能な点です。
GPUマイニングに比べて初期費用が圧倒的に少ないので趣味でマイニングをやってみたい人にはおすすめです。

また、仮想通貨、CPUの選び方を工夫すると10万弱で購入できるPCでも十分利益が見込めるレベルに到達していることに驚きです。

ちなみに、10万弱で購入できるマイニングPCは記事後半で紹介しています。

最もマイニングすべき仮想通貨Monero

Cpu Coin ListはCPUでマイニング(採掘)しやすい仮想通貨を紹介しているサイトです。

このサイトの中で、最もオススメの通貨はMoneroです。

また、仮想通貨販売所として有名なcoincheckでも売買されている有名な通貨で、
レートも3万円代とそこそこの値段がついてます。

ビットコイン取引所 3分で口座開設 Coincheck(コインチェック)

日本で売買が可能なCPU向きの通貨はMoneroだけなので売却の手間などを考えるとMonero1択です。

また、下記の動画を見てみるとCPUの選び方によっては、GPUよりも電力効率がよくなるとの報告もあります。

これはマイニングはGPUで行われるのが一般的という常識を覆す驚きの結果です。また、本記事の後半ではCPUの選び方について説明しているので参考にしてください。

マイニングする場合はマイニングプールを利用するのが一般的です。主なマイニングプールは次の通りです。

主なマイニングプール

海外でMoneroマイニングが盛り上がっているのでまとめてみました。 Best Monero Mining Hardwar...

CPUマイニング向け国産コイン「BitZeny」

実は、CPU Coin Listに載っていない通貨以外でも面白そうな通貨があります。
それがBitZenyです。

Bitcoinなどの仮想通貨は通貨の採掘に専用機器が必要ですが、
BitZenyなら、あなたがお持ちのPCで採掘することができます。ソース:http://bitzeny.org/

このようにCPUマイニングできる国産コインがあります。国産の仮想通貨は他には「モナコイン」ぐらいしかないという点で注目度が高いです。

モナコインのように国内の取引所で取引が開始されれば、価格の高騰が期待できるため
注目です。また、2017年末にはこんなニュースがありました。

最近話題になっているBitZeny(ビットゼニー)という国産の仮想通貨も12月1日の時点で1.9円でしたが徐々に上がり12月7日には78.4円という約40倍もの高騰を記録しています。
ソース:https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201712140610

「BitZeny」が急激に買われているということなので、供給が追いついていないと考えるとマイニング効率はかなり良くなっているはずです。まだ、あまりマイニングされていない今がチャンスです。

主なマイニングプール

Bitzenyのマイニング 前回、Bitzenyとウォレットの導入について説明しました。もし、ウォレットをインストールしていない人は下...

おすすめのCPUは?

CPUを選ぶときに下記のサイトを参考にしました。

https://miner.pizza/benchmarks/cpu

CPUのベンチマークが詳細に載っています。儲けるためにはハッシュレート/電気効率が重要なのでそれを基準にしました。基本的には高いほど効率がよくなります。

コスパの良いCPUは

趣味で買うのにちょうど良い価格(3万円代)で探してみたらAMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOXが良さそうでした。

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

色々とCPUマイニングについて調べてみるとRyzen 1700がもっともコストパフォーマンスが良さそうです。

自作、換装が面倒…

しかし、CPUを買う場合、CPUを載せかえるか自作する必要があります。
また、マザーボードがRyzenには対応していない場合は換装できません。
他にも消費電力を計算してパーツを選ぶ必要があったり、部品の調達など自作は手間がかかり面倒です…

BTOを上手く利用!10万未満でマイニングPCを調達

Ryzen 7 1700搭載のPCを探す

CPUの換装やPCの自作は面倒なのでBTOを頼ってみることにしました。
PCを自作する手間組んでみて動かないリスクを考えるとこっちのほうがお買い得だと思います。

おすすめのBTOはパソコン工房

BTOの通販はたくさんあって迷いましたが

今回はセール品があってページが見やすくPCの比較がしやすいという理由でパソコン工房で探してみました。



トップページのメニューから
デスクトップ> 特徴orスペックで探す> Ryzen7
でRyzen7搭載PCがすぐに見つかります。

10万弱で買える、普段使いのPCの買い替えと思えばお手ごろ?

ryzen

探してみたところRyzen7 1700搭載のPCがちょうどセール中で最安値だと10万弱でした。
この値段だったら趣味で買える値段です。

Ryzen7には興味があったので普段使いのPCを買い替えついでに購入することにしました。

補足

GPUのほうに焦点をあてた記事も書きました。

「仮想通貨マイニングにおすすめのGPUは?」そんな疑問にお答えします。海外の最新記事を元に2018年、仮想通貨マイニングにおすすめのGPU 5選を紹介します。それぞれのGPUにはメリット、デメリットがあります。本記事ではそれをまとめているのでGPUを比較してもっとも適したものを選びましょう。また、BTOを利用してマイニングPCを簡単に調達する方法についても解説しています。さらに、GPU購入前に確認しておきたい「GPUはなぜマイニングに適しているのか?」という疑問にもお答えします。また、マイニングの性能が一目で分かるよう早見表でもまとめています。マイニングPCがほしいと思っている人におすすめの記事となっています。

また、少し先の話ですがイーサリアムのPoWからPoSへの移行もマイニングで収益を上げる場合は参考になります。

イーサリアムの大規模アップデートSerenity(セレンティ) イーサリアムで次に予定されている大規模アップデートSerenityが行われ...

Cpu Coin Listの見方

CPUマイニングしやすい仮想通貨を紹介しているサイト

Cpu Coin ListはCPUでマイニング(採掘)しやすい仮想通貨を紹介しているサイトです。

http://cpucoinlist.com/

GPU Advantageを見るだけ

ccpuvsgpuis1

GPU Advantageの欄を見るだけでCPUとGPUのマイニングの効率の違いがわかります。

GPU Advantageが1だとCPUとGPUの差がない仮想通貨を表しています。

なかにはGPU AdvantageがCPUアドバンテージが

ccpuvsgpuiscpuonly

CPU Onlyになっているコインもあります。
これはCPUでしかマイニングできないコインを示しています。

そもそもなぜ、CPUでマイニングしやすいコインがあるのか?

ハッシュアルゴリズムの違い

マイニングの大部分の処理はハッシュ関数の計算です。このハッシュ関数は
コインごとに異なっています。なので、コインごとにマイニングの差がでます。

一般的なBitcoinやイーサリアムなどの有名なコインではSHA系のハッシュ関数が使われています。

基本的にはマイニングはGPUが得意

SHAの計算は単純なのでGPUでハッシュ関数の計算を並行して行うほうが簡単です。なので、マイニングはGPUで一般的に行なわれています。

それだと問題が…

仮想通貨を支える技術では誰でも公平にマイニングできることが重要です。

一部の人が有利になるとその人もしくは人々が通貨を独り占めしてしまい通貨としての機能が破綻してしまうからです。

しかし、一般的なハッシュアルゴリズムを使うと特殊な機器を持っている人がマイニングで有利になってしまうので不公平です。

そこでCryptoNightの登場しCPUでもマイニングしやすいコインが生まれた

CryptoNight is a proof-of-work algorithm. It is designed to be suitable for ordinary PC CPUs, but currently no special purpose devices for mining are available. Therefore, CryptoNight can only be CPU-mined for the time being. CryptoNight was originally implemented in the CryptoNote codebase.
https://en.bitcoin.it/wiki/CryptoNightより

Wikiの情報によるとCryptoNightは一般的なPCに搭載されているCPUにあわせて設計されているProo-of-work(マイニングのこと)です。

この登場により平等にマイニングができる仮想通貨ができました。